<5つの業種の活用事例をご紹介>

「FinalCode」 活用事例集のダウンロード

巧妙化している標的型攻撃による侵入や、メール誤送信などの人的ミス…。いまや、これらを完全に防ぐことはできません。情報漏洩対策において「ファイル暗号化」は年々重要性を増しています。

では、実際の企業ではどのように活用しているのでしょうか?「FinalCode」では、ファイル暗号化の活用方法をわかりやすく解説した導入事例集をご用意いたしました。お客様の目的・導入背景から導入効果までを、5つの項目にて具体的にまとめました。ぜひご一読ください。

5つの活用事例をご紹介
標的型攻撃対策
自治体情報セキュリティ
悪意ある内部犯行
データの不正利用
取引相手からの漏洩

※資料のダウンロードは、右のフォームにご入力の上、[送信する]ボタンをクリックしてください。